また不動産売却一括査定サイトでの可哀そうな方が・・・

2020年10月3日

10月3日(土)おはようございます。
本日も安定の6時過ぎ出社。伊勢崎市で一番開店の早い不動産屋です。

さて昨日の夕方あぁ~あ、またかという案件が・・・

午後一で来店予約の電話の有ったお客様、所有不動産を売りたいとの相談でした。

16時過ぎにお越し頂き内容を聞いてみましたが、既に他社から出ている中古住宅で・・・私の目算では1200万円弱といった感じの物件で、正直リフォームにもかなりお金が掛かりそうな中古住宅でしたが・・・実際販売価格は16●●万円・・・

正直物件が出た際には【何だこの価格・・・絶対売れないよ(笑)、なんでこんな価格査定したんだろう?】って思ったのが約半年以上前でした。

お客様は相続で取得した不動産で早期に売却したかった模様ですが、私が聞いたら
【不動産査定のインターネット登録したら、数社から電話やメールで一番高く査定した会社にお願いしたのです】との事。

あれれ・・・またか・・・・

結局数社が1480万円や1580万円等と査定額を出した模様でしたが、一番高額査定の〇〇不動産へ専任媒介契約(1社のみにしか売出の契約が出来ない契約)をしたとの事。

その後私が【売却査定サイトの裏側】や【不動産会社の高値取りの仕組み】【その後価格を極端に下げて行く手法】【自社のみの専属・専任媒介契約の事】を話しましたら、その様な話しは聞いた事が無い模様。

いいですか、「車などの買取・買取一括査定サイト」なら一番高額査定してくれた業者に買い取って頂ければ良いのですが、不動産の【一括査定サイト】はあくまで仲介メインですから、高値を付ければなんてこと無く物件を預かれるってみんな知っていますから、だから無理に高額査定するんだってば!

だからいつも思いますが、お客様(売主様は素人)が可哀そうです・・・

その後1時間半ほど話しましたら、そのお客様も私の言った事を信用して頂いた模様で、その業者とは早速媒介契約を解消すると仰っていました。

ネットがこうして今の生活に無くてはならない時代になりましたが、私は決して不動産一括査定サイトを批判は致しませんが、そこに登録している不動産会社のモラルに問題有りと思います。

弊社では【半年以内に売れる価格を必ず提示】致します。だから正直査定依頼が有っても、その数カ月後に他社から販売されているケースも正直ありますが、それはそれ、私は別に何とも思わないです。だって売れないから(爆笑)。

でもお客様の為にもっと不動産流通をキッチリしたいと実感する今日この頃です。

ちなみにそのお客様へは【既に多くの方に知れ渡ってしまった既存の価格を払拭しないといけませんから、もし私の提示した価格でご納得であれば、3ヶ月位してから販売しましょうね】って言っておきました。

本当にだから不動産会社は嫌いです・・・

私も不動産会社ですが(笑)

このページの先頭へ戻る